HOME > ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニアとは?

歯の表面のエナメル質部分を0.5mm程薄く削って、板状のセラミックスを張り付ける方法です。
歯の色の改善や、歯と歯の間に隙間ができてしまった場合などに有効です。

歯の削る量が少ないので神経に刺激を与えません。そのため、しみたり痛むことはありません。

料金¥150,000〜180,000
通院回数2回で完了します

利光会では通常のセラミックより良質な
イボクラールビバデント社の「エンプレス」という商品名のセラミックを使用しています。
エンプレスは普通のセラミックより天然歯に近く、耐磨耗性に優れ、欧米では高い評価を受けてます。

特に、エンプレスを使ったラミネートベニアは、東京でも当医院だけか、その他1件と、かなり希少です。

元赤坂歯科クリニック診療案内|元赤坂クリニック:東京都港区元赤坂1-5-31新井ビル1F|診療時間・休診日:平日(月〜金)午前9:30から午後6:30まで(昼休み1:00〜2:30) 土日祝祭日は休診 診療案内詳細はこちら
当クリニックのご案内
アクセスマップ
院内風景
院長紹介
元赤坂歯科クリニックについて
メディア紹介履歴
治療内容について
一般歯科
予防歯科・歯周病治療
入れ歯・インプラント
矯正歯科
訪問歯科・往診
審美治療について
審美歯科・審美治療とは?
ホワイトニング
PMTC
ラミネートベニア
オールセラミックス
ハイブリッドインレー

審美歯科によるうんちく情報

サイトマップリンク集個人情報保護方針

ページのトップへ