HOME > 子供の歯と審美歯科

子供の歯と審美歯科

お子さんの成長とともに歯は生え変わり、やがては一生をともにする永久歯が生え揃います。
大切な我が子の健康を守る歯の健やかな成長のためには、適切なケアが必要です。
もっとも重要なのは、噛むという行為をしっかり身につけさせること。
片噛みや、前歯噛みばかりで噛み方が悪いと、成長してから噛み合わせが悪くなりますし、口元に締まりのない表情になってしまいます。

噛むという行為は、生命を維持するのに大切な栄養素を食物から吸収するなど、人間にとってとても重要なものですが、私たちは生まれながらにして正しい噛み方を知っているわけではありません。
子供たちが噛むという行為を正しく学習し、発達しながら身につけていけるよう、サポートしてあげるのが親としての最初の務めでもあるのです。

万一、噛み合わせが悪くなってしまうと、健康面の問題だけでなく、審美的、精神的な問題を抱え、お子さんの健やかな成長を阻害することにもなりかねません。

近年、お子さんの歯列矯正のために審美歯科を訪れる親御さんが増えています。
一般的に、歯列矯正を行う時期としては、親知らず以外の永久歯が生え揃う時期がもっとも望ましいとされています。

歯並びについての意識が芽生えはじめる小学校高学年頃であれば、治療を続けるモチベーションがお子さん自身にも芽生えているもの。
ただし、適切な治療時期や治療の内容などについては個人差があるため、医師と本人、家族との話し合いによって、最善の道をとることが重要となります。
ですから、審美歯科や矯正歯科を選ぶ際には、しっかりとしたカウンセリングを行っている医院を選ぶようにすることが大切なのです。

いまでは、お子さんの噛み合わせが悪くても、歯列矯正をすることで、美しい歯並びにすることができます。
また、歯の色がくすんでいるなどといった問題があっても、審美歯科で治療を受ければ白く輝く歯へと変えることができます。

歯科医院では、適切な口腔ケアや歯磨き方法の指導も行っています。
お子さんの将来を思って心配や不安を抱えているばかりではなく、是非、お早めに審美歯科にご相談ください。

元赤坂歯科クリニック診療案内|元赤坂クリニック:東京都港区元赤坂1-5-31新井ビル1F|診療時間・休診日:平日(月〜金)午前9:30から午後6:30まで(昼休み1:00〜2:30) 土日祝祭日は休診 診療案内詳細はこちら
当クリニックのご案内
アクセスマップ
院内風景
院長紹介
元赤坂歯科クリニックについて
メディア紹介履歴
治療内容について
一般歯科
予防歯科・歯周病治療
入れ歯・インプラント
矯正歯科
訪問歯科・往診
審美治療について
審美歯科・審美治療とは?
ホワイトニング
PMTC
ラミネートベニア
オールセラミックス
ハイブリッドインレー

審美歯科によるうんちく情報

サイトマップリンク集個人情報保護方針

ページのトップへ