HOME > 楊貴妃も歯が白かった

楊貴妃も歯が白かった

物事の優秀さを表わすのに、世界三大夜景、世界三大料理、世界三大秘宝など、世界三大●●という言葉で、トップスリーを表わすことはよくあります。
スポーツの世界でも、表彰台にあがるのは、トップスリーが多いですよね。

そんな世界に名だたるものの中で、世界三大美人についてお話しできればと思います。
世界三大美人といえば、クレオパトラ、楊貴妃、小野小町とよく言われます。

「明眸皓歯(めいぼうこうし)」という漢詩をご覧になったことはありますか?
実はこの言葉は、昔から美人の形容句として使われています。
澄んでいて美しい瞳と、白く美しい歯を意味するこの言葉は、明眸と皓歯によって玄宗皇帝の寵愛を得て皇后となった、楊貴妃のことを詠んだ詩の一節です。

楊貴妃の美しさにおぼれ、政治を顧みなかった玄宗皇帝は安禄山の乱を招き、楊貴妃は殺されてしまいます。非業の死を遂げた楊貴妃をしのんで、唐の詩人杜甫はこの悲劇を「哀江頭詩」(あいこうとうし)に詠い、「明眸皓歯今何処にか在る」と悲しんだそうです。
また、「朱唇皓歯(しゅしんこうし)」も同じく、朱色の唇と まっ白できれいな歯のことで、こちらも美人を表わしているんですね。

どうやら、美人の条件として、輝くような白い歯が取り上げられていたようです。
そして、これは現代においても同じことが言えるのではないでしょうか。

トップモデルといわれる女性たち。
ほほ笑んだ時にチラリとのぞく白い歯はその美しさを一段と際立たせます。
また歯並びも美しく、健康的でもありますよね。

ミスユニバースの大会に出場する方々も、「明眸皓歯(めいぼうこうし)」・「朱唇皓歯(しゅしんこうし)」にたがわぬ素敵な歯を持ってらっしゃいます。
もちろん、そのお手伝いを、世界レベルの審美歯科がおこなっていることも事実です。

世界三大ハンサムは、はっきりしませんが、ハンサムで有名な俳優さんなど、昔と今の写真を比べてみると、多くの方が歯の審美にもこだわっていることがわかりますよ。

元赤坂歯科クリニック診療案内|元赤坂クリニック:東京都港区元赤坂1-5-31新井ビル1F|診療時間・休診日:平日(月〜金)午前9:30から午後6:30まで(昼休み1:00〜2:30) 土日祝祭日は休診 診療案内詳細はこちら
当クリニックのご案内
アクセスマップ
院内風景
院長紹介
元赤坂歯科クリニックについて
メディア紹介履歴
治療内容について
一般歯科
予防歯科・歯周病治療
入れ歯・インプラント
矯正歯科
訪問歯科・往診
審美治療について
審美歯科・審美治療とは?
ホワイトニング
PMTC
ラミネートベニア
オールセラミックス
ハイブリッドインレー

審美歯科によるうんちく情報

サイトマップリンク集個人情報保護方針

ページのトップへ