HOME > インプラントと矯正で可能性が広がります

インプラントと矯正で可能性が広がります

美しい歯を持つと言う事は、健康的にもプラスになることが多種多様あり、多くのすばらしい効果をあげています。そのための治療法としてあげられるのが、歯科矯正であり、また、インプラントもなくてはならない重要な役割を持っていることは、皆さんご存知のことでしょう。

しかし、インプラントをするにあたって、充分な骨やスペースがないためにできないというケースもでてきたりします。その場合に、スグにあきらめてしまうのか、それとも、歯科矯正など、様々な知識と統合して検討してから結論をだすのとでは、雲泥の差がでてきてしまうのですね。
スペースなどは、歯科矯正いかんでは整えることができますし、インプラントを埋め込むための歯が歯茎より下の位置になっていたりした場合には、歯の根元を、引き上げたりすることも考えられます。
そうすることにより、そのままではできなかったインプラントをあきらめることなく可能にすることができるのです。

また、インプラントそのものは、一度埋め込んでしまえば動かすことはできません。ですから、インプラントを含めた歯列を美しく仕上げるためには、あらかじめ部位ごとにインプラント治療後に美しい歯並びになるための適切なスペースを想定し、用意することが大切になってきます。

それには、はじめに歯科矯正が必要になりますが、矯正治療しかされていない治療院では、具体的なインプラント処置のために何mm必要でどうするのがベストなのか、正確な数値や配列までを考えることは難しいのではないでしょうか。
インプラントでは、mm単位のズレさえも許されないような繊細な治療が行われています。そのためにも、歯科矯正とインプラントの両局面から統合的に施術できる、知識と技術が不可欠になります。
歯科矯正によって、できるインプラントの幅はひろがりますし、また、インプラントを基軸にできる歯科矯正というものもありますから、審美治療的な面においても、幅広い分野にたけているクリニックを選ぶことが、治療の可能性を大幅に広げることになるでしょう。

元赤坂歯科クリニック診療案内|元赤坂クリニック:東京都港区元赤坂1-5-31新井ビル1F|診療時間・休診日:平日(月〜金)午前9:30から午後6:30まで(昼休み1:00〜2:30) 土日祝祭日は休診 診療案内詳細はこちら
当クリニックのご案内
アクセスマップ
院内風景
院長紹介
元赤坂歯科クリニックについて
メディア紹介履歴
治療内容について
一般歯科
予防歯科・歯周病治療
入れ歯・インプラント
矯正歯科
訪問歯科・往診
審美治療について
審美歯科・審美治療とは?
ホワイトニング
PMTC
ラミネートベニア
オールセラミックス
ハイブリッドインレー

審美歯科によるうんちく情報

サイトマップリンク集個人情報保護方針

ページのトップへ