HOME > 最新の審美歯科・審美治療をお届けします

最新の審美歯科・審美治療をお届けします

健康な歯といえば、馴染みの深い8020運動は、みなさんお聞きになったことがあると思います。
「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。

年齢を重ねても、いつまでも自分の歯で、自分の口から食事をとるということは、健康的にもとても大切なことですし、喜びにもつながります。
歯の役割は、物を食べるという機能的な面も大切ですが、審美的な側面についても、同様に健康を保持する上で、とても重要なものになってきますね。

歯の審美的治療と言いますと、多くの方はホワイトニングや歯並びの矯正治療などを思い浮かべるでしょうか。日本では、どうしても機能的側面の歯の治療に比重を置きがちですが、審美治療は歯の健康とは切っても切れないものではないでしょうか。

例えば、歯並び。

咬み合わせが正しくなっていないと、食べ物を噛み砕くことが上手にできないだけではなく、アゴなどのゆがみの原因にもなってしまいます。
また、生活において嗜好品の中には、コーヒー、紅茶、ワイン、煙草など、とり重ねるうちに歯に染みついてしまうものがあります。
ステインの原因となる食べ物には、他にも果物、チョコレート、大豆商品など意外なものもあるんです。

モデルさんや女優さんの美しさ、爽やかな印象を与えるためにも、健康な歯は絶対不可欠です。
歯の健康状態が保てなくなり、歯を失ってしまうと、顔の形まで変化してしまいますから、インプラントなどの審美治療も必要になってきますね。

しかしながら、口の中の治療は内科的治療と同じく、身体に多大な影響を及ぼします。
口が脳に近いことからも、信頼できる技術者によって正しく治療がおこなわれなければなりません。
審美歯科において最先端を行く技術を取り入れ、その腕も確かな歯科医師に任せることが出来れば安心ですよ。

元赤坂歯科クリニック診療案内|元赤坂クリニック:東京都港区元赤坂1-5-31新井ビル1F|診療時間・休診日:平日(月〜金)午前9:30から午後6:30まで(昼休み1:00〜2:30) 土日祝祭日は休診 診療案内詳細はこちら
当クリニックのご案内
アクセスマップ
院内風景
院長紹介
元赤坂歯科クリニックについて
メディア紹介履歴
治療内容について
一般歯科
予防歯科・歯周病治療
入れ歯・インプラント
矯正歯科
訪問歯科・往診
審美治療について
審美歯科・審美治療とは?
ホワイトニング
PMTC
ラミネートベニア
オールセラミックス
ハイブリッドインレー

審美歯科によるうんちく情報

サイトマップリンク集個人情報保護方針

ページのトップへ