HOME > 歯ぎしり治療

歯ぎしり治療

歯ぎしり・偏頭痛でお悩みの方に 最新の超小型マウスピース 「NTIマウスピース」 トップイメージ このような方におすすめします イメージ
最新の超小型歯ぎしり防止「NTIマウスピース」とは?

寝ている時の歯ぎしり、眠りが浅いことが気になる方のためのマウスピースです。全世界では既に300万人以上の方が使用されているアメリカ発のマウスピースです。従来ですと、歯全体を覆うような固定式のマウスピースをする必要がありましたが、これは、違和感、負担が大きく大変苦痛を伴うもので、歯や顎への負担も大きいものでした。この超小型マウスピースは前歯の2本だけにマウスピースをするだけのものですので、つけている負担感がほとんどないものです。強度および耐久性があり、壊れにくく、汚れまたは臭いが発生しません。

超小型マウスピース「NTIマウスピース」

超小型マウスピース
「NTIマウスピース」

従来型のマウスピース「スリープスプリント」

従来型のマウスピース
「スリープスプリント」

超小型マウスピース「NTIマウスピース」とスリープスプリントの違い

  NTIマウスピース スリープスプリント
快適さ 小さいので寝ている間も口を
動かせるので苦しくありません。
つけている感覚がありません。
マウスピースは固定されて
いるので苦しいときもあります。
清掃の
しやすさ
掃除がしやすい素材、
材質になっています。
サイズが大きいので、汚れは
残ることがあります。
保障 製作後12か月 無し
費用 30,000円(税別) 150,000円(税別)
但し、かかりつけ医師の病名診断が
あれば上記は保険が適用されます。
(2〜3万円程度かかります。)
治療の流れ
1 初診来院
まず来院頂き、問診、レントゲン検査、NTIマウスピース
治療が必要かどうかの診断を行います。
2 治療開始
矢印
治療時にマウスピースを作成し、その日にお持ち帰り
いただきます。実際に使用をしていただきます。
3 2回目来院
矢印
経過を確認します。必要に応じて調整を行います。
4 経過観察
矢印
定期的にチェックを行います。
  ※むし歯がある場合、必要に応じて歯の治療を行います。
(別途費用となります。)
費用

30,000円(税別)

※上記はNTIマウスピースの費用です。検査費、歯の治療を行う場合の
費用は含みません。

元赤坂歯科クリニック診療案内|元赤坂クリニック:東京都港区元赤坂1-5-31新井ビル1F|診療時間・休診日:平日(月〜金)午前9:30から午後6:30まで(昼休み1:00〜2:30) 土日祝祭日は休診 診療案内詳細はこちら
当クリニックのご案内
アクセスマップ
院内風景
院長紹介
元赤坂歯科クリニックについて
メディア紹介履歴
治療内容について
一般歯科
予防歯科・歯周病治療
入れ歯・インプラント
矯正歯科
歯ぎしり治療
訪問歯科・往診
審美治療について
審美歯科・審美治療とは?
ホワイトニング
PMTC
ラミネートベニア
オールセラミックス
ハイブリッドインレー

審美歯科によるうんちく情報

サイトマップリンク集個人情報保護方針

ページのトップへ